和歌山市で健康住宅(新築)、リフォーム会社をお探しなら地元で50年の実績「かじもと」です!

お問い合わせインスタグラム

HOME > 健康住宅(新築) > 耐震・耐久・省エネ

03.耐震・耐久・省エネ

耐震・耐久へのこだわり

国内ではマグニチュード3以上の地震が毎月400回以上も発生しており、気象庁は『国内で地震が発生しない所も、大きな地震が絶対に起きない所もない』と断言しています。
こうした予測不可能な地震に対して、日本で家を建てる以上は地震対策がとても重要になります。

震度7が連続して観測された平成28年の熊本地震。
震源地付近の益城町周辺では、耐震等級3で設計された戸建て住宅が、ほぼ無被害(又は軽微な被害)であったことから改めて地震に対する家の耐震等級の重要性が注目されています。
かじもとでは、全棟に最高レベルの耐震等級3を標準仕様としています。

耐震等級とは…

地震に対する建物の強さを表す等級で、1~3までの3段階で表されます。
建築基準法で義務付けられている『耐震等級1』は、1回の震度7程度の地震でも倒壊しない程度の耐震性能とされています。
熊本地震のような、2回以上に渡る震度7程度の地震に対しては、耐震等級3のレベルが必要です。
耐震等級3は、消防署や警察署など防災の拠点となる建物と同じ耐久性なのです。

省エネへのこだわり

電気やガスなどのエネルギーを無駄なく上手に使うことは、環境にも優しい省エネだけでなく、家計の節約にも繋がります。
毎日の生活の中で最もエネルギーを使う冷暖房機器も、室内の温度変化が小さければ節約が可能です。
かじもとのつくる家は、省エネ効果が高い素材を使用しています。

01.健康住宅

02.ビュッフェスタイル

03.耐震・耐久・省エネ

04.ケーススタディ

05.保証・メンテナンス

イベント

new

無料の家づくり相談会📝

日時:~ 開催中 10:00 ~ 17:00会場:株式会社かじもと一級建築士事務所 和歌山市東長町6丁目22番地

イベントをもっと見る

私たちがお住まいに「快適」を届けます!

ページの先頭へ

Copyright © 2021 Kajimoto Co.,Ltd. All Rights Reserved.